-真空館BLOG-
真空館BLOGは移転しました。新しいブログは→http://blog.honai.jp/
プロフィール

真空館BLOG

Author:真空館BLOG
真空館は、伝統にとらわれない本藍のブランド。
「sin」ブランドを取り扱うお店です。

本藍のワークウェア、インディゴ、100年デニムなどの個性的な商品を取り揃えております。

▼真空館メインページ


▼真空館ショップページ


▼親子で藍染めBLOG



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



人気ブログランキングへ
ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


   要注意
4~5年前から、この時期になると、なぜか目が痒くなります。
花粉?なんでしょうね?
特にそれだけですし、去年はそこまで痒くならなかったし、目薬してたら問題ないんで気にしてません。ひどくならないことを祈りながら。。。

あ、今日ちょっとヤフーのニュースでこんなの見つけました
↓↓↓

ロタウイルス注意 感染性胃腸炎が流行 九州全県 手洗い徹底呼び掛け
3月10日10時8分配信 西日本新聞

 吐き気や下痢を伴う感染性胃腸炎の流行が九州各地で続いている。病原体は昨年秋からのノロウイルスに替わり、2月下旬からロタウイルスが検出され始めた。ロタの感染症は、水のような白っぽい下痢便と激しい嘔吐(おうと)が特徴で、かつては「白痢(はくり)」と呼ばれた。成人より乳幼児に多く、症状はノロよりも重い。各県は予防策として手洗いの徹底を呼び掛けている。

 最新週(2月25日‐3月2日)の定点医療機関での感染性胃腸炎患者数は、九州全県で前週より増えた。1カ所当たりの患者数は、宮崎が22.8人で流行警報基準値(20人)を超え、ほかにも大分13.81人、福岡13.61人、熊本13.19人となり、前週の全国平均10.16人を上回った。

 報告数は大半の県で2月下旬から増加。うちロタウイルスが検出された各県の患者数は、福岡では2週間前の47人から127人、熊本では1人から37人に増えた。

 感染性胃腸炎はノロとロタの両ウイルスが2大原因。福岡県保健環境研究所によると、近年はノロは秋から冬、ロタは冬の終わりから春にかけて流行する傾向という。

 福岡市立西部療育センター長の宮崎千明医師によると、ロタによる胃腸炎が乳幼児に多いのは、大半の大人は子どものころに一度罹患(りかん)して免疫があるため。抗生物質は効かず、発症したら水分を補給し脱水症状を防ぐことが大事。吐き気が治まっても1週間ほど下痢は続くが、次第に治る。ただし、子どもはけいれんを起こすことや、まれに脳症などを合併することもあり注意が必要という。

 感染者の便や吐いた物に含まれるウイルスが経口感染するほか、汚染された飲食物やトイレのドアノブなどに触って感染するケースもあり、宮崎医師は「汚物を処理する際は手袋を使い、食事前や帰宅時によく手を洗うことが大切」と話している。


=2008/03/10付 西日本新聞朝刊=




いや~恐ろしい。。。先月嘔吐下痢症になって苦しかったのを思い出しました。。。
手洗い!!!うがい!!!ですね!皆さんも気をつけましょう!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sinkukan.blog112.fc2.com/tb.php/108-616b12af



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。